遊び心と絵本創作    ~はしれ!三原さい!~

絵本創作への思いや日々の遊び心を主にイラストを通して綴っていきます。

さらっと作品紹介ーその⑤。

こんにちは。三原です。

先週のブログでまぎらわしいことを

書いてしまい申し訳ありません。。。

ブログ自体はお暇いたしませんので

これからもマイペースに続けていきたいと思います^^;

これからもどうぞ宜しくお願いいたします~*^^*

先日整形外科で初めて注射を打ってきました><

いくつになっても注射は怖い。。。

 

前回の絵本作品紹介から大分空いてしまいましたが

ここで5作目の絵本紹介をしたいと思います。

 

f:id:saimihara:20200828211713j:plain

『かいだんしたしょうてん』(2019)

作 三原さい

第20回ピンポイントギャラリー絵本コンペ 3次選考通過作品

<あらすじ>

そとは つめたい かぜが ふいている。

 

主人公たーくんは家の窓から外をながめています。

それにしても今日はやけに風が強い。

こんな日は家の中で遊ぶのが一番!

だって家の中にとっておきのお店屋さんが

出来る場所を見つけたのだから。

「いらっしゃいませー!」

たーくんははりきってお客さんを呼びますが

あっという間に誰も買いに来てくれません。

暇になったたーくんは一生懸命うちわを

扇いでお客を呼びます。

すると摩訶不思議なお助け人が現れて...。

 

f:id:saimihara:20200828215426j:plain

 

f:id:saimihara:20200828215730j:plain

f:id:saimihara:20200828220016j:plain

f:id:saimihara:20200828220102j:plain

 

この作品は2018年の秋頃から作り始めた

とても思い入れのある作品です。

以前過去記事で少し触れましたがこの時期

実は若くして同居の義母の認知症が段々進んで行き

家族の生活が大きく変わっていきました。

当時スカイプで週一回15分の通信講座の

絵本プロコースで学んでいましたが

定期的な作品提出や継続が難しくなり

この絵本のラフ1、2枚目を見ていただいた

ところで卒業という形で終了させていただきました。

先が見えない、目の前のことで精一杯。

今までご指導していただいた先生もいない。

そんな中で自分でもがき悩みながら最後まで

描き上げた作品でした。

結果は3次選考止まりでしたが、あきらめずに

作品を作ることが出来た。応募をする喜び。

嬉しさで一杯になりました。

 

本当は去年講評会に参加したかったのですが

東京開催。子供の学校。家族のこと。交通費などお金のこと。

行きたいけれど悩んだ末、無理だ~と申し込みませんでした。

そして今年はコロナで講評会は中止に。

あ~去年無理をしてでも行っておけば良かったのだろうか。。。

これも縁ですね。はい。

 

 そしてあれから一年後の今年。

気が抜けすぎて反省だらけの結果となるわけですね^^;

今年の結果はすでにちょこっと過去記事で触れましたが

それはまたいつかということで。。。

 

☆ご覧いただきありがとうございました☆